短期売買

ここでは、「短期売買」 に関する記事を紹介しています。
勉強になった書籍です♪  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早い時間にプラスだった為更新です。
プラスで終わる為チャートは見ないことに、したいです..。
目立った指標がないですが、ドル/円このまま96台にも行きそうな気が..。
ユーロ/円に関しては押し目になるのか気になりますひよこ4


5/11 +1674  

(朝:ユーロ/円)
めずらしくPC見れました。上に窓あけスタート→下落途中でした。
金曜チャートの上辺りまで落ちるかともう少し隙間があったので売ってすぐ利確。
週頭から0.5万でしちゃいました..。利確は分散で利益確保。
1分安値更新でエントリーする為、残りの利益を確保するには建値付近で逆指値するので
戻りで引っかかります。その後もう少し下げがありましたが時間もなかった為深追いしなかった。
いつもは時間があるので「やっぱりまだ行けそう」との後追いで底を掴んでますね..。

21051102UY.jpg  ←夕方:ドル/円チャート


(夕:ユーロ/円・ドル/円)
日中安値割り込んで売られていました。長い陰線だったんで様子見。
と、思いながらフラフラと(ユ-ロ/円)ローソク足で売ってましたが平均足は陽線続きで損切り。
どこまで戻るのか見てましたが、ユーロ/ドルが安値更新してきた為、再度ユーロ/円で売ってみる事に。
ドル/円に関しては5/6安値97.93↓だったので戻っても98前半かとの狙いで。
エントリーしたのは平均足+++並び。攻防戦?だったようで97.93エントリーで微妙でした。(1分チャート撮り忘れ)
その後98台乗ったので狙いが違ったら損切り予定でしたが下落してきた為ラッキーでした。
ユーロ/円に関しては軽いサポートが132円後半にありそうだと思った為133円台平均足みてエントリー。
ドル/円0.3万・ユーロ/円0.2万で参加してました^^;
上手く戻りの上から売れないってのが課題です。



にほんブログ村 為替ブログへ
スポンサーサイト
今日はもしや拾い時だったんでしょうか?
週間予想レンジの下限にクロス円が来ていたんですが、スキャルで何とかプラスに出来たんで
NYは休む事にしました。
動きに乗るスキルがまだ無いのと、1Pでもプラスで終わる習慣をつけてみようかと♪

月・火はマイナスで終わっているので失敗画像が大量にたまってきました^^;
逆にうまくエントリー出来るパターンもありそうで、そこまで待つと損も減ってきたような気がします♪


先週の失敗を減らす為に色々試す事にしました
変更点は...

★先週は1分足オンリーだった→5分と10~1時間足を見ることにした
★平均足との違いを観察する為に1分のロウソク足も平均足と切り替えながら見てみる
★ライン(トレンド・サポ・レジ)をとりあえず沢山ひいてみた
★トレード枚数を0.5万通貨で統一


注意書き短期上昇トレンド→トレンドに逆らった失敗例


210408.jpg


後から見るとよくわかる短期上昇トレンド中でした。
ドラゴン5分足の上。
もみ合いになる予想も立てられる(1分足)
戻り売りも考えられる(1時間足)

ローソク足で見ていた為、サポートライン?かと思われる所が割れたのでエントリー
下押しした所で利確しようか迷いました。(タイミング逃した所)
131.76狙おうか様子見した後オレンジのラインまで戻ってきたので損切りしました。

平均足(右下)で見ると、すでに陰線7本目でエントリーしていた事がわかります。

この3日ユーロ/円のトレードをしていますが、気になったレンジは40~50Pかな?と。
都度変わるかもしれないですが、このパターンで考えられるトレード方法としては・・

目標131.76でした。この地点の高値は132.128なのでOCO注文入れます。
わりとこの方法だと個人的に納得できたりします。
ただ19時にドイツの経済指標があるので手控えた方が良かったかと思う時間帯でしたので切りました。
好結果だと上昇トレンド中なので↑↑勢いつくかと思われたので。
結局この後指標結果が悪く動きは限定的でしたが、目標値まで下がっています。(結果論ですが)
その後次の失敗があるんですが画像撮ってなかったんでトレード記録UPしときます
指標結果の下げに乗ったつもりが限定的だった失敗トレードです^^;


WS000087.jpg


画面を見たのが18時前でした
欧州早出は売りから入ってきたのかな?と思いましたが、
(5分図)17:30頃日中安値を割らずに↑16:45頃の高値をブレイクした辺りから買いで少しずつトレードしてみました。
19時にドイツの経済指標があるので手控えた方が良かったかと思う時間帯でしたが・・。


振り返ると反省点多いですが、色々見えてくる物があるんだなぁと思いました。
失敗するとその時思う事が沢山あるわけですが、物覚えが悪いので後で思い出せない事が多いです。
その為にトレードする時にメモ紙置く事にしました。

損切り・利確済んだ瞬間→メモに記録する。画像撮る。
例えばさっきの『131.76と132.128でOCOしてみたらよかった?』とか
『上昇トレンド中だから買いからだけ入った方がよかった?』とかとか。

出来る事から少しずつ経験積んでみます^^

『3万円からのFX投資生活』さんの
ボリ平ドラゴン式を参考にさせてもらってますひよこ4

にほんブログ村 為替ブログへ

関連タグ : ボリ平ドラゴン式, スキャル, 失敗例,

今週はゾーン効果が続いていまして、トレード参加回数がちょっと向上しました。
後は失敗を生かしてプラスに出来る考えを作っていかないとダメなんですけどね・・

PCに向かうとトレンド発生した後っていうのが多々あり
その後どこでエントリーするか、が課題なんですが。


注意書き上昇トレンド→乗り遅れ失敗トレード
まずは上昇トレンドだった場面、後で見ると反落地点で飛び乗ってた失敗トレード


USDJPY21032623.jpg


★上赤○・・・前の足更新で↑行きそう!!
飛び乗ったのが遅すぎでした・・
次の足が勢いなかったので損切り(USD/JPY 98.727買→98.645STOP)▲8P

鉛筆乗るのなら下の赤○か様子見かな・・?


注意書き下降トレンド→乗り遅れ失敗トレード

EURUSD21032522STOP.jpg

ピンク○・・・飛び乗ったら戻ってきた為次の足で損切り
(EUR/USD 1.34898売→1.34916stop ▲6P)

ユーロ/ドルで初トレードでしたが・・・桁多すぎて覚えられない。ちょっと緊張しました・・
「エントリーが1.34 89 で、今は えーっと・・・汗
数字に慣れるには・・チャレンジ回数か!?がんばろ~

鉛筆手前から1σに沿って↓だったので、決断するまでが遅すぎた点。慌てて飛び乗りすぎですね・・。
1σでエントリー意識しよう。損きりはミドルバンド。


はてなボックスもみ合い初挑戦だったものの・・

EURJPY21032623.jpg


★ミドルバンド割れでエントリー→下1σで決済
(EUR/JPY 133.48売→133.458 +2P)

鉛筆上の1σ割れでエントリー出来たらよかったんだろうな。
ミドルバンド反転↑かも、との考えもあったので抜けてからのエントリーでした
下1σタッチで更に↓狙いたかったですが、勢いなくエントリー遅かったので気持ちプラスで決済


こうやって振り返るとエントリー遅いこと遅いこと・・
今週は1分足チャートを見すぎてました
来週は5分足ともう少し長めの足のトレンドを意識してみようと思います

ドル/円の動きが鈍かったのでユーロ/円も挑戦してみました
チャンスのあるチャートを見つけてトレードをするという事も大切なのかもしれない...

関連タグ : スキャルに挑戦, 失敗例,

昨夜は大きく動きましたね~炎
明日辺りは週末という事で買い戻しぎみになるんでしょうか?

最近挑戦しようと勉強を始めた『スキャル』はファンダ関係ないという事で
テクニカルの頭に切り替えないとダメらしいです
あれもこれもと課題を山積みにして
どこから手をつけていいかわからない状態が続いていましたが
少しずつ出来る事から進んで行かなければ...

今週は会社で色々考える事がありました
話題になっている契約更改をしない
という、身近な方々が沢山辞められることになります
この件に関しては又別の記事にでも書こうかな
FXとの出会いは3.4年前ですが、数回取引して放置していた事を
今頃になって随分後悔しました。
もっと早く勉強しとくんだったと。
昨年今後の事を考えて勉強始めたわけですが、初心者だからと甘えているだけで
脱サラどころか、職失ってからでは遅いわ!と身を引き締めるべき出来事でした。


さて本題のスキャルですが
この言葉自体なんですか!?ってところからのスタートです^^;
ドタバタ記録になりそうですが、チャートをブログに貼り付ける事も
出来そうなので今後に役立てていきたいです

まずは、ヒヨっ子の私でもイメージがとてもしやすかった
『3万円からのFX投資生活』さんの手法
ボリ平ドラゴン式を参考にさせてもらう事にしました。
もう一つ参考にさせてもらおうと勉強しているブログがあるのですが、
許可を貰えていないので伏せておくことにします。


まずはボリ平ドラゴンから開始です♪

①平均足
②ボリンジャー
③遅行スパン
④ドル/円・ユーロ/ドル


どれも初めてなので見方から勉強なんですけど、

① まずは平均足に慣れるってところからでしょうか
  長さと足の形+を観察してみる事にしました

② ③と合わせて方向を見る・広がり具合・エントリー・リミットに使用
  これ一つ増やしただけでもルール作れるんだと驚きです^^;

③ トレンドがわかりやすい!!

④ 最近ポンドばっかり見てましたが、まずは基礎から。2通貨表示で挑戦


今日は昨夜の安値を日中に割っていたドル/円
戻りを売るにも反発具合が微妙だったので様子見かしらと
前から予約していた
外為どっとコム主催セミナーに参加するのにログイン待機した後
チャート観察してたんですが、下がりそう??と思っている内に
ガッツリ『イエローサブマリン』発生じゃないですか!!

usdjpy210319

ドル/円『イエローサブマリン』


セミナーは耳で聞けばいいかとチャートに釘付け

オレンジ○平均足青→赤に変化後右肩下がりの小さい足
左のピンク↓の安値を左のピンク↓の足がほぼ同じまで下がった
③ボリンジャー広がり
④センターライン下向き

エントリーした位置は白線の所でした
その次の足がもっと下がるかと思いましたが勢いなく
エントリーした足の先を割らずに戻ってきたので決済
94.694→94.593(10P)

大きな下落の後だった為反発前の下げだった?
同時にユーロ/ドルも見ていたんですがこちらの動きにドル/円がつられていた感が..
①に関して、センターラインに沿っていた。ここでエントリーした方が良かったかも?
上にいったら遅くても1σで損切りかな??
②どうしてもローソク足安値ブレイクしないと↓を確信できないという・・
早めに入る位置を経験せねば・・
③④これはわかりやすかったです


eurusd210319

ユーロ/ドル『サンダーバード』

取引は出来てませんがドル/円と正反対の動きです
昨日の高値を更新しそうだと別口で指値入れていたら急騰したっていうね・・
オレンジ○特に右側の○はドル/円ショートとは反対に
センターライン上で右肩上がり・小さい足という事でサインになるのかも!?
ドラゴンラインに赤線入れてみました。
下・・上値更新
上・・赤ライン割らずに上へ


もっと色々読み取れそうですが、デビュー日取引1回のみでしたが
とりあえずプラスで良かったという事で..♪
この記事書くのに時間かかりすぎました^^;



今日のWEBセミナーは
外為どっとコム主催『情報の集め方・読み方』でした。
後で期間限定ですが動画見れるのでチェックしときます・・ひよこ4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。